働く女性の心模様

いろんな思いを抱えながら・・・

自分の人生をコントロール

女性に生まれて良かったと思うことはありますか?若い女性であれば、若いというだけで元気でキレイでみんなを喜ばせる力があります。10代の終わりから20代までは夢心地で過ぎていきます。30代手前で仕事と結婚について真剣に考え、結論を出すとその後は自分の人生まっしぐらでしょう。

人生30代から自分の人生が始まります。40代50代を過ぎる頃には人生が思い通りにはコントロールできないことが分かってきます。50代から60代でそれでも自分の人生はまだ長いことを知り、やっきになって生きて行くすべを探すことになります。

今にして思えば早い年齢から自分で生きて行くすべをしっかり考え、自分の人生をクリエイトしていく技術や知識を持つことを人生の早い段階から知るべきでした。その為の資格取得であるとか、職業訓練であるとか方法はいくらでもあったなあと私は後悔しています。

ではどういう資格が自分を助けてくれるのか。それは自分探しから始まります。「資格は自分がやりたい事の手段」と資格取得のアドバイスにはよく書かれています。まさに私もそう考えます。

資格取得にも2種類あります。自分がやりたいことから資格を選ぶ方法と自分よりも世の中のニーズを考えて選ぶ考え方です。どちらよいのかはあなた次第です。高収入でなくともよいではないですか、生活できれば。それともやはり資格を取得して高収入を得ることを考えますか。

そして嬉しいことに難関資格といわれている職業にも、年々女性が進出していっています。男性の職業と言われてきた分野でも、女性の進出が増え認められるようになってきました。

何をどう選んで挑戦していくか?“ファイトです!”。

そしてせっかく生まれてきたのです。しっかり自分の人生をコントロールして働くことで充実させていって欲しいと思っています。